こんにちは。
拠点を京都府京都市に置き、京都・大阪・滋賀にて軽天工事やボード工事を承っている株式会社Holomuaです。
近年、多くの建物で行われている軽天工事・ボード工事ですが、「どのような工事なのかよく分からない……」という方も多いのではないでしょうか。
今回のコラムでは、軽天工事やボード工事の内容について、簡単にご紹介いたします。
工事のご依頼をご検討中の方も、ぜひご依頼前にご確認ください!

軽天工事とは

はてなキューブ
軽天工事とは、天井や壁の下地を作る工事の一種です。
店舗やビル、施設などでよく用いられています。
一般の住宅では天井の下地には木材が使用されますが、軽天工事では軽量鉄骨やLGSと呼ばれる軽い鉄骨を用いて下地を作ります。
木材よりも強度が高く、湿気に強い、燃えにくいことなどがメリットです。
また、工期が短くてすむ、コストが抑えられるという点もメリットとして挙げられます。
近年では、一般の住宅でも取り入れられることが増えてきていますよ。

ボード工事とは

ボード工事は、軽天工事を行ったあとに行う工事です。
軽天工事後、プラスターボードと呼ばれる石膏でできたボードを壁や天井に貼っていきます。
塗装やクロス貼りを行う、前段階の工事です。
ボードにはさまざまな種類があり、耐水性や防音性のあるもの、強度の高いものなどがあります。
このボードを貼る際に少しでもズレてしまうと、後の塗装やクロス貼りの仕上がりに影響してしまいます。
そのため、ボード工事は技術力のある、経験豊富な業者に依頼するのがおすすめです。

ご相談受付中です!

手紙
軽天屋として活動する株式会社Holomuaは、新規のご依頼・ご相談を承っております。
お客様の目線に立った丁寧な施工を心掛けており、多くのお客様よりご満足のお声をいただいております。
お困りごとがございましたら、お気軽に弊社までご相談くださいませ。
まずはお見積りやご相談だけでも結構です。

【求人】弊社ならスキルアップも可能!

ただいま株式会社Holomuaでは、切磋琢磨しながら一緒に現場を盛り上げてくださる仲間を募集中です。
建築作業員としての経験の有無や年齢は問いませんので、どなたでもご応募いただけます。
未経験者には一から丁寧に指導し、経験者の方には即戦力として活躍できる環境をご用意いたします。
弊社求人にご興味をお持ちくださった方は、採用情報ページよりご応募ください。
面接でお会いできるのを楽しみにしております。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


株式会社Holomua
〒603-8331
京都市北区大将軍西町111-3
電話/FAX:075-464-7778